TOP
経営理念
自分らしさからの行動
個性学
社会貢献
会社案内
問い合わせ
   
   
科学が発達し私達人類にめまぐるしい変化が起こりました、そのことがいいとか悪いではなく事実として受け止めたとき、もちろん快適な生活、素晴らしい未来のへの躍進がありました。そして偶然でなくその事と同等、いやそれ以上の犠牲(犠牲と言うと問題かもしれませんが)もありました。
環境破壊という犠牲です。単に環境破壊といいますが、環境とは何でしょうか。
失った物は何でしょうか。
木、森、緑、青空、水、動植物、人。物質的なものだけでしょうか、目に見えない物。
人の心と言う環境はどうでしょうか。今まで育て上げてきた文化や風習、教育。
本来受け継がれるべきものも含め、私たちは全ての動植物、緑、山川、海、そして人間同士を含めた共存共栄を真の目的として生かされている存在とし過去の全てを受け入れ今現在生きている私たちが、どう在るかを考え行動するときだと考えております。
そして何よりも科学の力では一度失った環境をとり戻すことは不可能です。
奇蹟を起こすのは人の「愛」する思いだけだと信じております。


NPO世界環境写真展 広報委員会 関東支部
宮内淳さんの公式HP
http://www3.ocn.ne.jp/~jun-m/tomonokai.htm

「UNEP」=United Nations Environment Programme (国連環境計画)は、地球環境問題に取り組む国連の中核機関です。1972年にストックホルムで開かれた国連人間環境会議の決議により、設立されました。UNEPの本部は、国際機関としては唯一、開発途上であるアフリカのケニヤの首都ナイロビにあります。」

UNEPとは
http://www.unep.or.jp/japanese/

外務省にて
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/kankyo/kikan/unep.html

UNEP(国連環境計画)世界環境フォトコンテスト写真展

 
 
   
 
有限会社ビードゥー
(C) Copyright 2005 Be Do, Inc. All rights reserved.